analog


Posted on 6月 16th

雨、燦々とふっております

先日のご近所ロックバー 「カメレオン」 でのDjナイト、来てくださった仲間達アリガトー♪

隔月開催の表面は我らが料理長 Dj t-6 ですので来月もお見逃しなく

どうも吉祥寺のイケメン(自称じゃないぜ?ex . 昨日のblog  ) タカシマグナムa.k.a 土曜日blogとビール担当のkenです

なにがマグナムかって? ムフフ

こっそり教えてアゲルから聞いてください

  

special thanx   タロー様  抱えきれない愛を。 鰹節には負けません

しかし、 t-6  a.k.a  タローさん、、 マグナムナイトって・・・・笑

 

マヒカマノのdjブースも復活したので、不定期で気まぐれにスタッフが回すかもしれませんのでお楽しみに

 

 

Dj といったら アナログレコードですが

アナログレコードってホントに色気があってよいですよね

ジャケットが大きくて、それそのもで定型のアートだし

針がトレースしていくのを眺めるだけでうっとりします

 

僕も2年前くらいから本格的に集めだしたのですが、だんだんと増えて来るの感じも楽しみのひとつですね

そしてレコード収集の面白いところは

現行盤で出ている新品を除けば、中古しかないので

欲しいレコードが売っていないってことがほとんどなのです

 

しかもレコード屋さんにいくと

ジャンルや年代ごとになんとなく分けてある棚にゴチャーっとしまってあって

自分で探すしかないのですね

よくその作業を「掘る」と言うのですが

まさに言葉通り

シャコシャコ掘って、出会ったレコードのジャケと目が合ったときのあの感覚ったらないです

レコード盤に色が着いてる限定系のオリジナルカラービニール盤や、UKオリジナルの貴重盤に出会うと本気で感動します

まぁ、¥500で同じ曲入ってるものが¥5000だったりするんですが、、、

さらにブックオフ行くとCDで¥100立ったりするんですが、、、

わからない人にはわからないけど、誰しもあるでしょう?そういうの

 

レコードに限らず、アナログって僕は好きです

時計だってアンティークとかステキですよね

ハイテクポルシェより、昔のコブラ (プププ)

 

マヒカマノの内装も、古材をふんだんに使っています

木目がやせてデコボコしたテーブルやカウンターや外装のパターン張り

軒差しの張りは昔の家の柱や張りがそのまま使ってあったり面白いです

 

まぁ、何を隠そう私もアナログ人間です

エクセル扱える人がエンジェルに見えます

アメブロって雨風呂だと思ってましたもの

雨をためて、風呂水に使う最先端エコのことだと・・・

 

何の話でしたか

あぁ

アナログっていいですね

あぁなんて散漫な文章でしょうか

おやすみなさい

 

 

life is slow burnin’

ken 

 

 

 







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!