Zion Samso


Posted on 4月 14th

毎週のように土曜日は天気が悪いですね

週末がホリデーな世の中の皆様におかれましては残念ですね

最後のお花見ウィークだったでしょうに・・・

桜舞い散る吉祥寺もこの雨でボチボチ花も散って、いよいよ新緑が濃くなるあの季節がやってくるでしょうか

 

夏!!!

どうも、日焼け下地を作成中、、夏には歯しか見えなくなる予定、土曜日blogとビール担当のkenです

 

先日ラジオでデンマークのサムソ島という小さな島のニュースを聞いて少し勉強したのですが

この島すごいんですね!

なんと再生可能エネルギーで100%まかなっているエネルギー自給自足の島なんですって

1998年から10年かけて、市民出資による風力発電21基をつくり

今や余剰エネルギーを本土に売っているんだそうです

それによって出資が返ってくる仕組み

 

 

 

   

 

 

 

 

 

この土壌にはデンマークのエネルギー政策がかなり進んでいるという背景があります

90年代か脱化石燃料の政策を進めていて、最近発表した政策では

デンマークを2050年までに再生可能エネルギーへシフトして世界初のカーボンフリーの国を目指す宣言「2050 Enagy Strategy」を発表したそうです

すごいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原発建設計画をチェルノブイリをみて凍結して、バイオマスや太陽光発電、地の利を生かした風力へとシフトしていったのですね

環境先進国の政策を見ていると国を動かすかなりの思い切ったシフトが見られます

ドイツでも太陽光パネルの設置に最大70%の補助を出しているし、余剰電力は長期に渡って高額買取をしています

土地や気候や人に合わせた形でのエネルギーを生み出す工夫ととそれを生かす仕組みが必要のようです

 

 

我らが日本

世界唯一の被爆国でありながら、原発が何十基も建設しここまで来てしまった

いまこそ出来るということをデンマークに学ぶべきだ

利権をめぐってウソで固められた電力会社や政府のしがらみを解消するのは市民の力だと思う

天下国家は欲得のことばかりだ

AIJ、TPP?グダグダです

前にすすもう

 

いい明日は降っては来ない

自分達で掴み取ることが必要なのではないでしょうか

 

 

今日、福井県の大飯原発の再稼動を要請したそうです

なし崩し的な暫定安全基準、ストレステストを発表し、安全が確認された?

暫定ってなんだ?

 

1年前に僕らが抱えた放射能への恐怖はどこへ行ったのでしょうか?

原発事故で失ったもののかけがえのなさ、大きさ

それに比べて再稼動への議論が薄すぎる

事故の検証は?総括は?何かしましたか?

情報を電力会社と政権で密閉して推し進めてきた原子力政策は、多くの血によってどん詰まりと証明されたと僕は理解しています

また同じ密室の議論で再稼動しようとしている

何も変わっていない

原発を減らしたいと言う国民の意思はどこへ?

今稼動しているのは北海道の1基だけ(それも5/5に定期健診で停止)

きちんとした情報の開示のないまま同じ過ちは繰り返してはいけない

脱原発を掲げたのは誰だっけ?

 

僕達ニホンジンは間違えた

痛みを持って学んだ教訓を生かすところでまた間違ってはいけない

 

デンマークのサムソ島のように安全で幸せな日本という島へ変えるため意識を向けてほしい

人事ではない

 

 

 

 

life is slow burnin’

ken







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!