routine


Posted on 12月 21st

いやーなんまらシバレルね〜

とついつい北海道弁になってしまうほどの今日この頃ですが皆様いかがお過ごしか

最近湯たんぽを導入して布団が寝る前にポカポカで幸せです

昔からある道具ってよく出来てますよね

電気毛布より江古田市じゃなかったエコだし、

どうも、吉祥寺のサムガリータ、木曜blogとビール担当のkenです

 

先日表参道にショッピングに出かけたのですが

ってお店のスタッフに言ったら笑われるくらいの田舎者なワタシです

 

久々に都内に出たので、素敵なお店や飲食店が沢山あり、物欲を刺激されてしまいました

お金持ちになりたーい とか思いながらも明日までの宝くじを買うお金をビールに使ってしまうのですね

お酒やおいしいご飯を我慢すれば、素敵なあの服が買えるなーとか思いますが

仲間とのビールの時間こそプライスレス 飲食店をやってる人間こそ飲食にお金を使うべき

と今日もビールなめなめ仲間とバカ話をしてしまうのでしたとさ

 

 

「マスター、ピースとラブとビール二つ、ビーフはいいや」

「はいはい」

なんて会話をいかにかっこよくいうかとかバーでのお金の払い方とか昔研究したな〜

(あ、話変わりました)

ハードボイルド小説に出てくる主人公がショットグラスのウイスキーストレートを口をつけずに放り込むのを

やべーかっけ〜〜と家で麦茶で練習したり

もちろん北方先生の本ね タイトルは忘れちゃった

 

なんにでも作法というか、所作にかっこよさがあって

何百回と繰り返して行くと洗練されてかっこよくなることってありますよね

 

吉野家でとか牛丼屋さんで、もうそのお客さんのルーティーンが決まってて

卵をこんぐらいといて醤油は紺ぐらい入れて、、、食べ方もみじんも曇りなくて・・・とか

焼き鳥屋さんでの粋な注文の仕方のおじさん・・・とか

銭湯でのじいさんの無駄と迷いのない動き・・・とか

 

人によっては全然気づかないし、何とも思わないかもしれないけれど

やっぱりどのジャンルにもそういう格好の良さはありますよね

自分の「粋」をこれからも大事にしたいものです

 

 

あれ?こんな話を書こうと思ったんじゃなかったのになぁ

ま、いっか(笑)

 

mahika manoでも粋な「ハンモックカフェ道」ってありますね

店の空いてるときとかに一人でさらっと来て、窓際のいつもの席について

コーヒーとスウィーツを注文して(with 程よい品の良いスマイル)

ゆっくり本を紐解きながらカフェを楽しんで、

すこしボーっとして

ごちそうさまと笑顔で帰る・・・とか・・・

 

自分もそんな粋なお客さんであり、そんなお客様をセンスよく大事にできるなスタッフでありたいなぁと思う今日このごろです

 

ではまた来週

 

 

 

 

life is slowburnin’

ken







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!