おぼんこぼん

世の中お盆ということで各地へ旅行やら里帰りやらなされていますね

吉祥寺mahika manoはお盆も休まず営業中!

張り切って頑張りマス。どうも、土曜日blogとビール担当のkenです

 

 

夏になり、ハンモックを見にいらっしゃるお客さんが増えてきました

ハンモックのベストシーズンも折り返し、ゼヒこの夏にお気に入りの一本に出会えますように

 

hammock2000はハンモックの販売だけでなく、ハンモックの楽しさを伝えるために全国をキャンプで旅をしながら、音楽フェスなどでアートフィールドを作っています 

今頃は北海道の大地にハンモックの森を作っている頃です

 

各地の夏フェスに行かれる際にハンモックのフィールドを見つけたらゼヒ声をかけて下さい♪

そしてゆったりとした時間を過ごしていただけたら、と思います

 

写真は北海道ライジングサンロックフェスでのアートフィールド

照明チームの「shinkirou」さんとキャンドルアーティスト「candle june」さんとのコラボレーション

夏は夜ハンモックもステキです

忙しくどこにも旅に行けない皆様もダイジョウブ

吉祥寺でお待ちしています♪

 

 

 

life is slow burnin’

ken

*art*

先日、mahika manoの2周年記念を兼ねて展示をしてくださったアーティスト、
稲葉 怜さん、木下 知美さんの展示を見に行きました♪

今回のテーマは「鰓呼吸」~母の中にいた遠い記憶~。

母親のお腹の中ということで、ギャラリーは水の中にいるイメージ。
描くキャンパスは、さまざまな大きさの鱗型。
それを、マジックミラーみたいので見ると鱗が重なるという仕掛けもあったりして、楽しかったです。
しかも、水の音を録音したものも流れていて。

タイミング良く、私のお腹には8カ月になる赤ちゃんがいて、
まさしく、今は水の中・・・元気に泳いでいます。誰もが経験してるのに、
おぎゃーと外気と接触して育っていくと、お腹の中の記憶はどこえやら??
そんなことを考えさせられる楽しい展示でした!
残念ながら、この展示は終わってしまいましたが、別の場所で展示中です。

ぜひ、足を運んでみては~♪

「蜻蛉の欠片」:稲葉 怜/木下 知美
2010年8月3日(tue)~17日(tue)
詳細→http://www015.upp.so-net.ne.jp/kaiwowaru/index.html

徒然草

太陽いっぱいの夏

mahika manoメンバーで海や川に遊びに行くと、わずかピンポイントの雨に出会うのは何ででしょう?

日頃の行いがよすぎるのかしら?

先月の日頃の行いMVP、もはや色黒、土曜日blogとビール担当のkenです

みなさん夏をいかがお過ごしか

 

 

   

早朝の窓を思いっきり開けると早起きのセミの声がジージーと

チェアーハンモックで朝のコーヒーを飲んだらサーフボードをチャリンコに積んで海へ

残念ながら波はナッスィン、帰りに行きつけのパン屋でバケットを買う

隣のおばちゃんにもらった新鮮な野菜でスモークサーモンのサンドイッチを作って朝食

匂いにつられて愛犬ジョンも起きてきた

さぁ今日は何をしよう

昨日は近所の子供達とカブトムシ取りに行ったし、その前は山の方まで渓流釣りに行った

木々の緑は濃く、空は紺碧の青

面倒な用事は何もなく、永遠のような時間はしっかりと夏をたたえ、どこまでもフリー

 

ハンモックに揺られてウトウトしてると近所のポールとジェシーが冷えたスイカを持ってやってきた

二人ともよく日に焼けて、原色のTシャツがよく似合う

ポールのTシャツは黄色で、ジェシーのは赤だ

僕が青いTシャツを着てれば信号みたいだ

 

「やあ、一人でごろごろとヒマじゃない?」

「そうでもないよ?歯も磨かなきゃいけないし、庭のポプラの葉っぱも数え終わってないし、夕方までには爪も切らなくちゃ」

「それじゃあ夕方爪を切り終わったらウチへ来てビールを飲まないかい?」

「いいね、もし爪を切り終わったらいくよ」

 

風に乗って潮騒が聞こえた

  

徒然なるままに、、、

  

ジャンボ宝くじの神様

どうか私のかわいい夢(海バージョン)をかなえて下さい

妄想族っていうな

 

 

 

Life is Slow Burnin’ 

ken