電撃移籍

午前からお昼の太陽はまだ夏の気配が残っていますが

朝晩は大分涼しくなってまいりましたね

という訳で(どういう訳で?)

土曜日から移籍して参りました

吉祥寺のイチロー、木曜日blogとビール担当のkenです

 

 

移籍といえばマンチェスターの香川かイチローか、吉祥寺のkenかということで電撃移籍してまいりました

以後よろしくお願いいたします

 

先日、ジャマイカ独立50周年の記念プロジェクトのボブマーリーの映画

「ルーツオブレジェンド」

を見に行ってきました

 

いやぁ〜感動しました

人間ボブマーリーを辿るドキュメントなんですが

結構知らないことが多く、ロバートネスタマーリーがレゲエの神様ボブマーリーになって行く姿がよく描かれています

 

そして一番心に残ったことは

黒人も白人も中国人も平等に平和に生きれるようにしたい

と本気で思っている彼の心でした

 

尖閣諸島や北方領土といった領土問題に現れる、隣国との関係が慌ただしくなってきた昨今

 

今こそボブの言っていたone love の精神を思い返すべきだと思いました

ホントに中国人にも韓国人にも、もちろん日本人にも、出来るだけ沢山の人に見てもらいたいと思いました

 

人があの人種より我々が優秀だ

とか

市民の階級

とかがあるうちは戦争は終わらないと彼は歌っています

 

平和とは何?

自由に生きれること?

人が争わずにいれること?

 

だったら尖閣諸島なんてあげてしまえばいい

その代わり、僕たち同じアメリカ初め欧米諸国から蔑まれまれているアジア人として

心をつなぐことは出来ないのでしょうか?

 

そんな平和なアジア  ひいては世界である日を夢見て

僕らも彼らをリスペクトして行ければ‥と思います

 

そしてどうか戦争のない世界が訪れますように

one love

 

 

life is slowburnin’

ken