秋の夜長


Posted on 9月 30th

昼間は暖かいですが、夜はすっかり秋ですね

日が落ちるのも目に見えて早くなったような

過ごしやすいこの時期は、何をするにも最適です

一番は お昼寝 ですかね・・・

何とも言えない幸福感を味わえる昼寝という行為

ポカポカ太陽と少し冷たい秋風との組み合わせも

たまりません

御供にと枕元に用意する本達は、なかなか活躍の場が

ありません

そのなかで、魔力に打ち勝ちスルッと読めた一冊は

『テルマエ・ロマエ』 マンガなんですけどね

お風呂と古代ローマ人と平たい顔族(日本人)のお話

何度も読み返してしまうほどクスっと面白いマンガです

時間に余裕がないとなかなか先に進まないのですが

ここ数年の一番のお気に入りは『BASHAR』

これはホント簡単に言うと、『ワクワクすることをして生きなさい』

という本です

自分で作り上げている制約って何かしらありますよね

自分はこうあるべき、物事はこうでなくちゃ!とか

今のこの状況が自分の全てのように感じたりとか・・・

本当は自分に枠組みなんてないのに、あるように感じる

そんな時ってあるんですよね

その思考の堅い枠組みをはずして、新しい角度で物事を

みさせてくれる、楽しい人生の単純さを教えてくれる

そんな本です

いろいろな方と対談をしてるBASHARなので、そかこら

読むのがおすすめです

これなんか簡単に読めちゃうので

秋の夜長にぜひ

 

 

 

 ま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キンモクセイの香りに包まれるこの季節は

なんだか懐かしい記憶がちらりと頭を過ります







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!