感謝祭2011


Posted on 2月 26th

先日20日にmahika manoの3rd year anniversary partyを行わせていただきました

hammock2000、出演者の皆様、お祝いに来てくださった仲間達、そして何より来ていただいた皆様、本当にありがとうございました

どうも、ミスター謝々こと土曜日blogとビール担当のkenです

 

 

 

当日は早くから沢山の方々に来ていただいて、スタッフ皆感激しております

おかげさまで絶対忘れないステキな夜を過ごすことができました

 

出演者の皆様も期待以上のパフォーマンス!!

いつもと違うサウンドシステムの中DJ MasaさんがオープンよりPlay!!

あいかわらずのノンジャンルの流れに踊りだす僕の心はグラスを割ってしまうほど!!(ゴメンナサイ)

いずれまたご来店の際にはひょっこり現れたMasaさんのplayが聞けるかも?

個人的には、まだ歌ばっかし歌いだす前のGeorge Bensonのギターに上がりました

感謝!!

  

そして夕日も落ちた頃ライブスタート♪

skywardくんの“乾杯”的ライブ、フリースタイルラップ!!

ありがとうございまいた

 

 

そしてNaoito!!

相変わらずカッコよかった!!

間に合わないかとヒヤヒヤしましたが着くなりギターをポロリ♪

さすがリアル日本のジプシー

「雑食familia」mahika manoでも好評発売中です

 

アニバーサリーに歌の花束のプレゼント

ありがとうございました

いつでも僕らはアナタのライブを楽しみにしています

ヤーマン

 

   

そしてKOHDAI from B:RIDGE style  with ShunShun!!

最高でした!

少ししゃがれてあってかい声で歌い上げてくれました

ShunShunのオブリガードもブルージーでしびれました

個人的に、昔B:RIDGE styleを見に行った時の仲間が集まって、こんな近いところでのあったかいライブが聞けて感激です

また聞けるのを楽しみにシテマス♪ 

  

 

 

思い出すとまた気持ちがじんわりあの瞬間がフラッシュバック

 

感謝感謝です

おまたサンのバースデーケーキもおいしかった!アザース!

 

  

 

こんなにも沢山の人に支えられているmahika mano

カフェってお茶があって、ご飯があって、スウィーツがあって、お酒があって、音楽があって

まったりくつろいだり、モリモリ食欲を満たしたり、時間つぶしたり、人それぞれ楽しみ方がある面白い場所

mahika maoにはさらにハンモックがあって・・・

 

この日の思いを胸に、もっともっといい空間でまた皆様に会えるのを楽しみにしています

真心と遊び心MAXでこれからもまた1年頑張ります

 

どうかごひいきに☆

 

 

最後にKOHDAIくんがイベントのラストで歌っていた大昔の曲

Bill Witthersの歌詞の日本語訳を

  

LEAN ON ME

    
生きていれば
つらいときも、悲しいときもある
けど、いつでも明日があることを、私たちは知っている
  

 
くじけそうなときには、わたしを頼って
わたしがあなたの友だちになる 乗り越える手助けをする
ほんの少しの間
誰にだって、頼れる誰かが必要だから
  
 
あなたが貸してほしいと思うものをわたしが持っているなら
プライドはしまいこもうよ
だって、口に出して言ってくれなければ
だれも、あなたの願いをかなえてあげることはできない
  
くじけそうなときには、わたしを頼って
わたしがあなたの友だちになる 乗り越える手助けをする
ほんの少しの間
誰にだって、頼れる誰かが必要だから

  
もしそこに荷物があって
背負わなきゃいけないのに、できないときには
わたしを呼んでくれればいい
すぐにその場に駆けつけて
いっしょに背負ってあげる
    

  
必要なときには、呼んでいいんだよ
だれだって頼る相手が必要なんだ
いまにわたしが問題を抱えて、あなたに助けてもらうときが来るかもしれない
誰だって頼る相手が必要なんだ
 

    
くじけそうなときには、わたしを頼って
わたしがあなたの友だちになる 乗り越える手助けをする
ほんの少しの間
誰にだって、頼れる誰かが必要だから
  

 
だから、わたしを呼んで
呼んでくれればいい
呼んでくれればいいんだ
   
ただ、わたしを呼んで
  

    
Bill Witthers
  

 

 

 

こういう店でありたい こういう男でありたい 

spring has come

最後に笑おうな

ガンバロー

 

 

 

life is slow burnin’

ken







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!