ラビオリ


Posted on 12月 8th

あまり馴染みのないラビオリというお料理

こんなに美味しいものだったんですね

マヒカマノの天才シェフは、皮から手作りのラビオリを

賄いに作ってくれるのです

 

普段とは違う食材が調理され始めると、ソワソワとする私たち・・・

けんちゃんはコソっと、「あれ、ワンタンじゃないですかね」

ワンタンなのかな?・・・今日は中華かな?でもちょっと形状が違うような・・・

完成間近になり、ゴルゴンゾーラを買って来てくださいとの指令が・・・

こちらは中華ワンタンではなく、イタリア料理のラビオリでした

中にはバジルやらなんやらとひき肉に、絶妙なスパイスが混ぜ込まれて

なんとも美味なお料理・・・贅沢です

こんな美味しい賄いは、いつも新しいメニューの参考になってます

日々の幸せな瞬間の一つは、やっぱりご飯の時間ですね

 

                                 はな







Stuff Blog

マヒカマノスタッフが更新中!